豊中の緑の診療所だより

豊中の緑の診療所「加地内科クリニック」からのおたよりです

めまい、立ちくらみに苓桂朮甘湯

めまい、立ちくらみに苓桂朮甘湯 加地内科クリニック


 季節の変わり目や雨の多い季節には、めまいや立ちくらみが起こりやすくなります。めまいが続く場合には、脳の血管障害などがないかを確認するために、まず、脳の検査をおすすめしています。
 普段から運動不足で、体が冷えやすい方は、全身の水分バランスが悪くなり、めまいや頭痛などの症状が起こりやすくなります。 そのような方には、苓桂朮甘湯がおすすめです。さらに、体質によって五苓散や半夏白朮天麻湯などの他の漢方も用います。
 いつも同じ季節にめまいの起こりやすい方や西洋薬でもめまいがなかなか改善しない場合にはぜひご相談下さい。